年末からお正月の大出費、僕は銀行カードローンで切り抜けました。

我が家は5人家族です。僕以外は9月から11月に4人の誕生日が重なります。毎年9~12月は出費が凄いです。それぞれの誕生日にはプレゼント、ご馳走、ケーキ。そして12月にはクリスマスです。サンタクロースにならなければなりません。その他にも我が家は親戚が多く、お歳暮の数、金額もとてもかかります。

そして新年にはその親戚が集まり新年会です。恒例となった『お年玉』も年齢が上がるのと比例して金額も上がります。そして住宅ローンのボーナス払い、固定資産税の支払いもやってきます。昨年はピンチでした。11月の末っ子の誕生日で余裕がなくなりました。

クリスマスプレゼントなどのクレジットカードでで賄えるものは、それで対応しましたが、お年玉や税金、住宅ローンのボーナス払いなどは現金でなければなりません。完全に現金が足りなくなるのは目に見えていたので、住宅ローンを借りている銀行(地方銀行です)にカードローンの申込みをしました。

大体の必要そうな確認書類(免許証、保険証、源泉徴収票)とハンコを持って、その銀行に行き申込書を書いて、その場で申込みしました。在籍確認も個人名なら全然かまわなかったので、その場で待とうかと思いましたが仕事中でもあったので、審査結果が出次第、電話を頂くようにお願いして、一旦銀行を出ました。

2時間ほどで、審査が通った旨の電話を頂きました。翌日に銀行口座に入金して頂きました。本当に助かりました。