カードローンを無利息で借りること

お金がいきなり必要になってくることがあるでしょう。そんなときに活用するべきサービスとしてあるのがカードローンです。そして、最近ではこれが無利息期間などを設けるようになっています。つまりは、一定の条件、或いは特にそうした条件を設けることなく、初回の人は何日までは無利息とかそうしたことをしてくれるのです。

これは非常に有難いサービスであるといえますから、しっかりと活用するようにしたほうがよいでしょう。お金を借りる時にはまずコストとして気にするべきなのが利息になります。これをよくよく認識しておいて、カードローンのカードを発行してもらっておくことです。

事前に発行してもらっておくことに特にデメリットがあるようなことはありませんから、これは安心してよいでしょう。そうすることによって、いつでも使えることができる資金源を確保することができるとなるわけです。今ではインターネットで、かなりしっかりと情報を集めることができるようになっていますし、少しでも条件がよいカードローンを利用できるようになっておきましょう。

それがお勧めできるやり方であり、ポイントであるといえるでしょう。カードローンというのは、とても便利なのは確かなのです。

カードローンの無利息期間のメリット

カードローン初回利用時に無利息期間が30日あるとかいうのをよく見ていたのですが、これが何の事かイマイチわかっていませんでした。

30日間だけ無利息という事は、30日以内にお金を全額返せば利息はいりませんよという事なのかなと思っていたのですが、他にもメリットがある事を最近知りました。

10万円を借りて、30日以内に10万円全部返せば利息は1円もかかりません。

これが私の思っていたメリットなんですが、この他に10万円借りて30日以内に5万円を返したとしたら、次の月から利息は5万円分しかかからない、7万円返していれば3万円分の利息と、後々の利息に大きく関わるというメリットがあるという事にカードローンを利用してみてから気が付きました。

これはかなりお得だと利用してから気が付くなんて、我ながら自分にガッカリでした。

これは私のように小額の借り入れしかしない人にも、大金を借り入れする人にも有り難いサービスですね。
もうちょっと早く気が付いていれば、毎回初回利用時に無利息期間のあるところを渡り歩いて借りたのになとちょっと後悔です。

借りる額が小さいので利息は本当に大した事ないのですが、少しでも少ない方が嬉しいので、今度からそうしてみようかなと思います。